建設業許可の更新・業種追加・変更届など

種類 内容
更新許可申請

建設業許可の有効期限は5年間です。
5年の有効期限が満了する前に、許可の更新手続きをする必要があります。

業種追加の許可申請

現在、一般建設業の「建築工事業」の許可を取得しているが、「内装仕上工事業の許可も追加する」というように、許可業種を増やしたい場合に必要な許可申請手続きです。

許可区分の変更①

一般建設業許可⇔特定建設業許可に許可換えする場合の許可申請手続き

許可区分の変更② 福岡県知事許可⇔国土交通大臣許可、福岡県知事許可⇔他の都道府県許可に許可換えする場合の許可申請手続き

変更届

商号変更、本店移転、増資、役員変更など、変更事項があった場合は変更届出が必要となります。

決算変更届

建設業許可業者は、毎事業年度終了後4ヶ月以内に、「決算変更届」を提出しなければなりません。

このページの先頭へ