オリジナル特典

建設業許可(新規)申請代行サービス

建設業許可を新規に取得される方向けのサポートサービスです。

許可取得のために必要な要件の確認・コンサルティングから「身分証明書」等の証明書類の取得、許可申請書類一式の作成・提出、営業所調査立合、許可通知書の受領まで、建設業許可申請手続きをまるごとサポート致します。

さらに、「お客様の声アンケート」・当センターホームページ「お客のご紹介」コーナーへのご掲載にご協力いただきますと、建設業許可業者が事務所への掲示を法律で義務付けられている「建設業の許可票」をプレゼント致します。

→詳しくはこちら

必要な費用

福岡県知事許可の場合の費用

福岡県内にのみ営業所がある方が取得する許可です。

項目
金額
行政手数料(県証紙代)
90,000円
当センター報酬手数料(消費税込み)
129,600円
合計
219,600円

※上記の他、以下の証明書類取得費用が必要となります。(必要な通数は事業者様により異なります。)

  • 履歴事項証明書 1通600円(法人の場合)
  • 登記されていないことの証明 1通 300円(法人の場合は役員全員分が必要)
  • 身分証明書 1通 300円(法人の場合は役員全員分が必要)
  • 納税証明書 1通 400円

国土交通大臣許可の場合の費用

福岡県の他、県外にも営業所を設置する方が取得する許可です。

項目
金額
登録免許税
150,000円
当センター報酬手数料(消費税込み)
162,000円
合計
312,000円

※上記の他、以下の証明書類取得費用が必要となります。(必要な通数は事業者様により異なります。)

  • 履歴事項証明書 1通600円(法人の場合)
  • 登記されていないことの証明 1通 300円(法人の場合は役員全員分が必要)
  • 身分証明書 1通 300円(法人の場合は役員全員分が必要)
  • 納税証明書 1通 400円

サービスの内容・ご利用の流れ

1.お問合せ・お申込み

お客様


お申し込みフォーム又はフリーダイアルからお問合せ・お申込みください。


矢印
2. 許可要件無料診断・サービスのご説明

二人

  • ■許可要件診断
    確定申告書、工事請負契約書、請求書、見積書等の保存されている書類及びお客様の略歴などより、許可取得の可否を診断いたします。
  • ■必要費用な費用及び必要書類、サービス内容のご説明。
矢印
3. サービスお申込み・費用のお支払

お客様


正式なサービスのお申込みです。現金若しくは銀行振込にて、必要な費用をお支払ください。


矢印
4. 各種証明書類の準備・申請書類の作成

たのなか

  • ■商業登記簿謄本(法人の場合)、納税証明書など、申請に添付する証明書類の取得
  • ■申請書類一式の作成

※預金残高証明書の取得等、お客様にて取得が必要な書類もございます。詳しくはご説明いたします。

矢印
5.許可申請書提出

たのなか


■県窓口への申請手続きを、行政書士が代行します。


矢印
6. 営業所調査

二人

申請書提出後、おおむね2週間以内に、県の調査員による営業所調査が実施されます。
営業所調査には当センター行政書士も立ち合います。



  • ※代表者、経営業務管理責任者、専任技術者の方の立会いが必要です。
  • ※所要時間は約10分~20分
矢印
7.審査完了、許可通知書の受け取り

たのなか

県による審査完了後、許可通知ハガキが送付されてきます。
当センターにて許可通知書を受領、お客様にお引渡し致します。


このページの先頭へ